読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイヤモンドよりもやわらかくあたたかな未来

作ること、考えること、ときどき旅

本木雅弘さんの座右の銘がいいね。

ふと、思う

「ほどほどに希望して、人生を楽しく諦めていく」

 

というものだそうです。

最近なんかのインタビューで、旦那氏と一緒に見てて、いいね!と2人で盛り上がりました。

 

 

「何事も期待はするけど、その期待に固執はしない。でもそれはただの諦めではなくて、常に面白がるという姿勢は取る。」

 

そんな風に楽しめたら素敵ですね。そうなりたいです。

 

しかし、モックンも50歳か〜。相変わらずかっこいい。

同世代の旦那氏ですが、残念ながらぜんぜん違う違います。当たり前かw