読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイヤモンドよりもやわらかくあたたかな未来

作ること、考えること、ときどき旅

新しい価値観を求めて本を読む。

こどものこと ふと、思う キッチンにて 家庭菜園

https://www.instagram.com/p/BGAah2qrTpS/

雨上がりの朝の散歩で見つけたシャンデリア。

 

今朝は6時前から散歩してきました。なぜかというと、臨月に入り、先週の健診で「これからは動いてください」と先生に運動解禁令が出されたからであります。早速翌日から散歩スタンバイしてたんですけど、3日雨が続いて、やっと散歩できました。しかし、12月に入院して以降散歩らしい散歩してなかったので、お腹も大きくなったこともあり、同じ距離でも倍の時間がかかってしまいました。家ではストレッチやら階段の昇り降りはやってたんですけどね。

先週の健診も尿も血液検査も問題なし。おなかの坊やは標準より小さいけど順調に成長しているから大丈夫らしいです。でも実は、前日しっかり味のパエリアを食べたので塩分多かったかなと心配してたんですよね。

ホットプレートで作るパエリア、初めて作ったけど、おこげまでめちゃくちゃ美味しかった!!お米2合分、危うく2人で食べてしまいそうになりましたw

f:id:yamak629:20160527142653j:plain

タコとエビとイカと鶏肉のパエリア。パセリは家庭菜園から。ハーブがあるとちょっと使いたい時に使う分だけ採れるので便利ですね。これから夏野菜が収穫できたらもっといろいろできるかな〜。たのしみ。

 

今日の本は広井良典氏の2冊。

文字も小さく内容も読みやすくはないけど、「勉強になる!」と思いました。今の私の考え方というか進みたい方向に背中を押してくれるような、そして更に新しいアイデアとヒントをくれるような、とっても共感できる内容でした。

詳しい内容はアマゾンのレビューでw

 

定常型社会 新しい「豊かさ」の構想

f:id:yamak629:20160530145438j:image

定常型社会―新しい「豊かさ」の構想 (岩波新書)

定常型社会―新しい「豊かさ」の構想 (岩波新書)

 

 

人口減少社会という希望 コミュニティ経済の生成と地球論理

f:id:yamak629:20160530145436j:image

 

ここ数年、私が新しい価値観や今までと違う考え方を求め、そんな情報をキャッチするようになった理由として、私が普通一般的と言われるところからちょっと外れているので、マジョリティへの羨望や憧れがあるのかもと思う時もあります。一般的な価値観で将来を考えると不安でしかないときもあります。でも、新しい価値観を知るたびに、これでいいのかもと納得していますw 自分を納得させ安心したいからそういう本を読むのかな。

まぁ、理由はどうであれ、転換期ですかね。

なにより、これからの変化が楽しみです!