読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイヤモンドよりもやわらかくあたたかな未来

作ること、考えること、ときどき旅

夢中でやるって楽しい。「ゼローなにもない自分に小さなイチを足していくー」を読んで。

雨です。

お花も、今日は閉じたままでした。少し寒いです。

f:id:yamak629:20160421140307j:image
 
昨日、バルミューダのトースターの存在を知ってから、
その口コミやインスタばかり見て、美味しいパンの妄想ばかりしています。
相変わらず妄想族爆走中のやまかなです。こんにちは。
 
旦那氏に、いかにそのトースターが素晴らしいか、まるで実際に食べたことがあるかのようにパンの焼き上がりを説明しては自分が食べたくなって悶絶しておりますw
もう買っちゃえば?と言われてしまいましたが、遠足より遠足の前日が楽しいのと同様に、買ったら満足しちゃうことって多くないですか?
買う前の妄想が楽しいので、もうしばらく妄想に浸りたいと思います。
 
 
今日は雨ということで、明日返却期限の、読んでなかった本を読みました。
堀江貴文の「ゼロ」です。
f:id:yamak629:20160421175448j:image

たくさんの人が借りて読んだのでしょう、結構汚れています。

明日返さないといけないから、と、気乗りせず読み始めたんですが、

一気に読んでしまいました。今日2回読みました。

ひとことで言うと、堀江氏の見方が変わりました。この人すごい。

ちょっと感動。

そして、共感。

働くことや夢とか、お金の考え方とか、今が大事とか、

これまで影響を受けた本で書かれていたことと共通する部分もたくさんありました。

 

「働いていれば誰かとつながり、社会とつながることができる」

無職になり今まさに実感中。ブランクのある主婦の社会復帰に不安があったけど、

しばらくは子育てするけどその後どんな仕事をやりたいか、考えようと思いました。

 

「チャンスだけは誰にでも平等に流れてくる」

「チャンスを見極める目なんて必要ない。少しでもおもしろいと思ったら躊躇せず飛び込む。」

旦那氏の転勤で広島にやってきたものの、それまでやってた仕事も楽しく好きだったから、それでよかったのかと思ったりするときもありました。最近その社長から戻ってきて欲しいと連絡があって(今は無理と伝えましたが)、やっぱり辞めないで残ったほうがよかったのかと思ったり。

でも、転勤の話聞いた時、今後広島に転勤することないかもしれないと思うと、なんか楽しそうと思ってしまい、即断即決で引っ越しすることにしたのを思い出しました。

きっとその直感を信じてよかったんだと、なんとなく思えました。

今、楽しいし、幸せだし。これでいいいのだ。

地震や妊娠で不安になってるのかな。

 

もう一度、「できっこない」と思い込んでいることのフタを外して、

やりたいこと楽しんでいこうと思いました。

妊娠のせいにしたりしてたけど、息子よごめんね。

母はやりたいことやっちゃうよw

 

お金より大切なものとは?

貯金がない人はなぜ不安なのか?

僕らにできる失敗なんて、たかが知れている。

もし親孝行という言葉が存在するのなら、それは、一人前の大人として自立することだ。

 

たくさん考えながら読ませてもらいました。

読んでよかった。

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

 

 

昨日無心で作った常備菜

f:id:yamak629:20160421074044j:image
ほとんど野菜。
ひじきとおからの煮物
高野豆腐・蓮根・椎茸・里芋の煮物
青梗菜とエビイカあさりの中華炒め
かぼちゃとさつまいものサラダ
蓮根・牛蒡のきんぴら
小松菜とツナの和風炒め
ニラ玉
アスパラと糸こんにゃくの明太和え
 
無心で作るのは楽しいです。
これをしばらくローテーションで食べます。
 
 
いらない服も処分。